忍者ブログ
Institute of Foreign Residents Education In Japan・전국재일외국인 교육연구소
自動翻訳 ・ Translation
当HPを機械翻訳。 기계번역 해 표시합니다. We use Excite for the translation.→We take no responsibility for the accuracy of the translation.
研究所サイト内検索
研究所サイトに書かれた、テキストが検索できます。
カウンター
2009.5.8 仮運用開始以後                   →         ↓          
      ===========
教材用写真集(準備中)
教材用写真集に掲載できるデータを収集中です。どんどんお寄せください。
工事中(お待ちください)
非公開
教材用画像集完成後、閲覧用パスワードを配布予定。
携帯用バーコード(試用)
携帯電話用のURLを読み取り利用してください。資料の形が崩れるときは、連絡してください。
在日外国人の子どもの本名(民族名)使用率 公的機関の調査結果}1
 
*奈良県外教調査資料 (高校 94~02年)
 高校在学中
94    
  年度
95
  年度
 96
  年度
 97
  年度
 98 
  年度
 99
  年度
 01
  年
 02
  年
民族名使用(%)
 6.3
13.8
 9.8
11.3
12.7
12.0
16.4
19.0
奈良県内保・幼・小・中の資料

*兵庫県教委調査資料  県内国籍別本名率[神戸市立校以外・0712月現在]
韓国朝鮮=20.1
中 国  =59.5
ブラジル=63.3
ヴエトナム=69. 4
ペルー =65.9
フィリピン=60.6
その他 =78.5
平均 =39.2
 
*神戸市教委調査資料 (04~07年)
     次ページに掲載

*京都市教委調査資料19782007年)
       次々ページに掲載
 
大阪市 市民局人権室 資料

 広島市 人権啓発部 多文化共生担当資料

*西宮市教委調査資料 (91~08年)

年度
1991
1994
1997
2000
2003
2006
2008
本名率       
12.4
14.4
15.4
17.0
14.8
19.9
26.2

 
 
 
        ↑    市内公立小中学校 全在日コリアン児童生徒(西宮市教育委員会調べ)
                                                ・

*上記以外の自治体の本名率調査結果をお寄せください。
 本名(民族名)を呼び名乗る実践に向けた指導・助言は勿論のこと、その成
果の検証もまた教育行政の大切な仕事だと思います。本名率調査を実施して
いない自治体教委には文科省の学校基本調査に合わせて自治体独自の調
査を要請したらいかがでしょうか。
 地元の教員、保護者、住民からの要請が大切だと思います。そして、公表さ
れた資料の、全外教研究所への一報をよろしくお願いします。

学校での本名(民族名)使用率に言及したサイト
   本名で通学する在日外国人のどもの割合は、各地で増加している。数字の
向こう側
にある、子どもたちと保護者の思い、先生方の取り組みの重みが、心
に迫る。
しかし、本名使用の割合は増えているとはいえ、その母数を見ると韓
国朝鮮籍者が
急速に減少し、新渡日者が増えていることに気づく。また在日コ
リアンと日本国籍者と
の結婚の増加や(子どもは日本国籍を選択することが多
い)、家族全員の日本国籍取得
も増大しているが、日本国籍ではあっても、コリ
アンとしてのルーツを持つ子ども
への、民族的なアイデンティティを保障する教
育のありかたもまた、検討されねばな
らない。
(調査の詳細、対象などが不明確なものもあるが、参考資料として引用)

民団新聞 (1993.3.10)
  「大阪市内の公立小学校に通う在日同胞子弟本名使用率は現在、13.4%でしかない。だが、民族学級設置校に限れば23%と約2倍近くに跳ね上がっている。」
  民団文化賞 2007年度 論文部門特別賞受賞作品 より

大阪府
教委(1999.9.22)
 「本名使用の実態は、大阪市を除く府内の小・中学校で10%前後、府立高校の全日制では11%に留まっている。」
  
大阪府在日外国人問題有識者会議 会議概要  より

奈良県外教 2000年 高校卒業時
 「奈良外国人教育研究会が高校卒業時の本名使用率を調査したところ97年
9・8%、98年は11・4%、99年には27・4%と着実な広がりを見せている。」
  2000.9.13 民団新聞より

神奈川県教委調査 2002年など
在籍 公立小 3760人   私立小 54人   合計 3814人。
    公立中 1736人   私立中 49人   合計 1785人。
    公立高校 714人   私立高 114人   合計  828人。
    公立盲ろう養校 26人 私立盲ろう養校  0人。
本名率
   小 45.3%   中 34.8%   高 36.0%  盲ろう養 57.1%  
  神奈川民闘連ニュース54号より

本名(民族名)
  「調査全外国籍全体では、62.1%が本名を使用しているのに、オールド
カマーになると、本名使用は22.8%と低率になる。」
  神奈川民闘連ニュース45号より

*堺市教委(2007年9月)
 「堺市立小・中・高等学校における外国人児童生徒(中学校夜間学級生徒
を含む)は約610人(平成19年9月現在)、そのうち本名使用は約270人と
なっており、本名使用率は約44%です。」  
  
市民の声Q&A より

 
その他、本名(民族名)についての関係サイト

 名前にまつわる話し  2007年1月13日、高橋徹
 http://www.jca.apc.org/inochi/tunagaru/003namae.htm

 本名(民族名)入学のために Kurochan ほっト コーヒーCLUB
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~kurosan/JINKEN/Zainichi/Education/NKG02/02H.htm#3

 在日韓国・朝鮮人の人権 部落解放・人権研究所
 http://wiki.blhrri.org/jiten/index.php?%A1%F6%BA%DF%C6%FC%B4%DA%B9%F1%A1%A6%C4%AB%C1%AF%BF%CD%A4%CE%BF%CD%B8%A2
 
        
    続き  調査結果2へ

 
PR
Copyright © 2008 全国在日外国人教育研究所 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS